コンブチャクレンズのすすめ

酵素ドリンク@おすすめ

酵素とは?

酵素は動物や植物すべての生き物が持っている、化学反応を促進させる物質を触媒です。

人の体にある酵素は有限で一生に使うことができる酵素の量は、人それぞれで決まっているといわれています。

もちろん人の体の中にも酵素が存在しています。
働きによって消化酵素と代謝酵素に分けられます。

・消化酵素

食べたもの体内に吸収できる用に、細かく分解する働きをしています。

・代謝酵素

消化吸収した栄養をエネルギーとして利用する役目をします。
新陳代謝や代謝のアップという言葉で聞いたことがあるかも知れません。

エネルギー生成や筋肉を動かす他に、身体にたまっている古い細胞の排出を促したち、新しく細胞をつくったり、組織の修復をしたりという作用もあります。

酵素は有限

一日に使える酵素の量は人によって決まっています。

仮に数量として100%だとします。
消化に80%の酵素を使うと、代謝には20%が使われます。
消化で酵素を消費してしまうと、代謝に使われる酵素が少なくなり、食べたものを消化吸収した栄養が利用されなくなり、脂肪という形で身体に蓄積されてしまいます。

消化酵素を浪費しないためには、消化に良い食べ物や食べ方は選ぶことです
消化をしやすくすることで身体の代謝能力があがるのです。

生野菜などは、生きたままの食べ物なので食物の酵素を多く含んでいて、身体の消化酵素をたくさん使わなくても消化されます。
身体の中の体内酵素は、代謝しやすい状態になり、栄養を貯め込むことなく活用できます。
酵素には、デトックスや肝臓の機能を正常にする作用があります。

コンブチャとは?

コンブチャは、新陳代謝を活発にして、人の身体をアルカリ性に保ってくれます。

健康的で決めの細かい肌や黒くてしっとりとした髪。
しっかりとした爪などを作るサポートをします。

成分にはポリフェノールが含まれていて抗酸化物質が豊富に配合。
アンチエイジングにも効果が期待されています。

コンブチャは、アメリカの健康飲料の中で、2017年以前からNo.1の売り上げを記録しています。
また、オーガニックマーケットで普通に販売されていて、一般的な健康飲料として親しまれています。

多くのセレブが愛飲していて、女優のミランダ・カー が、日本のテレビ番組でコンブチャを愛飲している事が放送され、急激に話題になりました。

日本の女優さんの中でも人気になっていて、インスタグラムでもアップされているのを見かけることができます。

世界的な企業であるGoogle本社の社員食堂でも、コンブチャをメニューの一部に加えて出したこともあるとの事です。
ちなみにGoogleの社食は無料です。

近年は、日本でも通信販売や健康食品販売店の店頭でも見みられるようになりました。

コンブチャの正体

いったいコンブチャとは何なのでしょうか?

聞いた限りでは「昆布茶(こんぶちゃ)」と間違ってしまいそうですが、コンブチャは昆布茶とは違うものです。
昆布茶は、昆布を乾燥させて細かく刻んだり粉末状にしたものに湯をそそいで飲むお茶です。

一方「コンブチャ」は、紅茶キノコの事です。

コンブチャは、日本でも昭和40年代に大流行した「紅茶キノコ」のことです。
漢字の「菌」の音読みは「キン」ですが、訓読みすると「きのこ」と読みます。
「紅茶の液体に含まれた菌」という意味になります。

コンブチャは東モンゴルが発祥とされていて、シベリアなどの寒い地域でよく飲まれる、紅茶を発酵させた発酵飲料です。

日本では昭和40~50年代に大流行しました

コンブチャは、キノコと呼ばれているゲル状のセルロースの「株」(グレイン、マザーとも呼ばれます)を培養します。
作り方は、砂糖入りの紅茶に「コンブチャの株」を入れて発酵させます。
茶葉にある乳酸菌などの有用菌を酵母として、紅茶を発酵させています。

コンブチャの期待できる効果

・ポリフェノールが含まれていて抗酸化物質が豊富で、アンチエイジング効果が期待できる。
・発酵食品なので、腸内環境の改善に働きかける
・腸内環境が改善すると、便秘や下痢、アトピー、アレルギー、肌の再生、体臭の改善などさまざまなメリットが期待できます。

””参考 【症状別】乳酸菌サプリランキング ””

酵母と酵素

酵母と酵素は名前が似ていますが、全く別なものです

酵母は、生き物で数ミクロンという大きさの単細胞を持つ菌の総称です。
細胞内の核に遺伝子情報を持つ真核微生物です。
酵母有機物の糖分をアルコールと二酸化炭素に分解する働きがあります。
ビール酵母やパン酵母があり、働きを利用してお酒やパンが作られています。

酵素は、タンパク質の一種で生き物ではありません。
食べ物の中にも食物酵素として存在します。
消化酵素や代謝酵素は生命活動を維持する大切な存在です。

更新日:

Copyright© 酵素ドリンク@おすすめ , 2018 All Rights Reserved.